まずはこれでOK!中学英文法17個 英語

【be動詞と一般動詞の使い分け】(実はとってもシンプルでカンタンです)

この記事は「英語の動詞って種類があるの?」「be動詞と一般動詞の違いって?」という方から、「動詞に違いがあるのは知ってるけど、イマイチbe動詞と一般動詞の使い分けや使う場面がわかんないんだよね…」という方に向けて書いた記事です。

この記事で得られること

  • 英語の動詞の種類(be動詞と一般動詞)の違いとそれぞれの使い方の知識
  • be動詞を使った例文と練習問題


こんな人が書いています

独学で英検1級と通訳案内士に合格。これまで18歳から69歳まで述べ300人以上の初心者〜中上級者に英語を教えてきた講師歴13+年の英語講師Katzです。

「いまさらbe動詞から?」なんて思うかもしれませんが、動詞の種類(be動詞と一般動詞、そして助動詞)とその意味や使う場面を最初にしっかりと整理しておかないと、先に進んだ時に必ず「あれ?これって…??」と混乱する原因にもなってしまいます。二度とそんなことにならないように、カンタンなところから丁寧に基礎固めしていきましょう!

be動詞と一般動詞の違い

英語の動詞は2種類だけです。

be動詞= is, am, are (was, were)

一般動詞=be動詞以外の全ての動詞

be動詞を使う場面

be動詞を使うとどんな文を作れるかと言うと…

主語(S)=補語(C)

あ、待って、行かないで…!文法用語を目にした瞬間、脳で拒否反応が起きた方もいたかもしれませんね。ごめんなさい。このあと丁寧に説明をしていくので、安心してもう少しお付き合いください。

補語(C)というのは簡単に言うと「主語(や目的語など)を足説明する」です。

be動詞を使った文では必ず「主語=補語」の関係になります。

これから例文を使って説明してきますね。

 

私の名前はKatzです。

My name is Katz.

この場合「My name Katz」ということですよね!

 

彼女は美しい。

She is beautiful.

この場合も「She = beautiful」

 

私はネットフリックスを見ています。

I am watching Netflix.

「I = watching Nexflix(ネットフリックスを見ている状態)」

 

どうですか?be動詞の文のイメージ、ちょっとわいてきましたか?

一般動詞を使う場面

逆に一般動詞を使うと場合には「主語=〇〇」という関係は成立しません。なのでざっくり言ってしまうと、「主語=〇〇、という文以外」は全て一般動詞、ということになります。例文を見てみましょう。

私は毎日映画を観ます。

I watch movies every day.

もちろん「I = movie」ですよね。

 

私は旅行が好きです。

I like traveling. 

これもやっぱり「I = traveling」です。

同じようなことを、be動詞を使うとこう言えます。

My hobby is traveling. (私の趣味は旅行です。こうなると「My hobby = traveling」になりますね!)

 

be動詞の文の作り方、使い方

be動詞を使った文の仕組みを見ていきましょう。

(以下、肯定文(+)、否定文(-)、疑問文(?)、疑問詞*疑問文(wh?)と表します)(*疑問詞=When /What/ Where /Who/Why/How)

 

(+)肯定文 = 主語(S)+be動詞(beV)+C

 I am (I’m) thirsty. 私は喉が渇いている

 

(-)否定文 = S+【beV+not】+C

 I am not (I’m not) thirsty. 私喉は渇いてない

be動詞のある文にnotをつけたい時は、be動詞に直接つけます。

 

(?)疑問文 = beV+S+C

Are you thirsty? あなた喉渇いてる?

be動詞のある文を疑問文にする時は、be動詞と主語を入れ替えます。

 

(wh?) Wh疑問文 = Wh? + beV+S+C

Why are you thirsty? なんで喉渇いてるの? 

 

一般動詞を使った文の作り方や使い方は、こちらの記事を読んでもらえたらわかると思います。→英語の現在形(三人称単数って何よ?って方読んでください。)

be動詞の文練習問題

例のカタチを参考にしながら、それぞれの日本語を英語にしていきましょう。

例:

(+) 彼女は大丈夫だ(+) (She is OK.)

(-)彼女は大丈夫じゃない (She is not OK.)

(?)彼女は大丈夫?(Is she OK?)

(wh?) 何故彼女は大丈夫なの?(Why is she OK?)

 

(+) 私は日本人です

(-) 私は日本人じゃないです

(?) あなたは日本人ですか?

(wh?) 何故あなたは日本人なのですか?

(+)彼は本気だよ(serious)

(-) 彼は本気じゃないさ

(?) 彼、本気?

(wh?) 何故彼は本気なの?

(+) 私は忙しいの(busy)

(-) 私は忙しくないよ

(?) あなた忙しい?

(wh?) いつあなたは忙しい?

(+) 私たちは姉妹です

(-) 私たち、姉妹じゃないですよ

(?) あなたたち、姉妹なの?

(wh?) 誰があなたのお姉さんなの?

(+) 彼女は私の娘です(daughter)

(-) 彼女は私の娘ではありません

(?) 彼女はあなたの娘さんですか?

(wh?) あなたの娘さんはどこですか?

解答

(+) 私は日本人です I am Japanese.

(-) 私は日本人じゃないです I am not Japanese.

(?) あなたは日本人ですか?Are you Japanese?

(wh?) 何故あなたは日本人なのですか?Why are you Japanese?

(+)彼は本気だよ(serious) He is serious.

(-) 彼は本気じゃないさ He is not serious.

(?) 彼、本気?Is he serious?

(wh?) 何故彼は本気なの?Why is he serious?

(+) 私は忙しいの(busy) I am busy.

(-) 私は忙しくないよ I am not busy.

(?) あなた忙しい?Are you busy?

(wh?) いつあなたは忙しい?When are you busy?

(+) 私たちは姉妹です We are sisters.

(-) 私たち、姉妹じゃないですよ We are not sisters.

(?) あなたたち、姉妹なの? Are you sisters?

(wh?) 誰があなたのお姉さんなの?Who is your sister?

(+) 彼女は私の娘です(daughter) She is my daughter.

(-) 彼女は私の娘ではありません She is not my daughter.

(?) 彼女はあなたの娘さんですか? Is she your daughter?

(wh?) あなたの娘さんはどこですか?Where is your daughter?

 

be動詞を使った文:過去形と現在進行形

次にbe動詞の過去形、そして現在進行形をみていきましょう。

be動詞を使った過去形

be動詞の過去形=was (is/am) , were (are)

過去形になっても、現在進行形になっても、be動詞を使っているので、文の構造は同じです^_^

(+)昨日バスが遅れた The bus(S) was (beV) late yesterday

(-) 昨日バスは遅れなかった The bus (S) was not (wasn’t) (beV+not) late yesterday.(be動詞に直接not)

(?) 昨日バス遅れた? Was (beV) the bus (S) late yesterday?(Sとbe動詞が入れ替わる)

(wh?) いつバスが遅れたの? When was (beV) the bus (S) late?

 

現在進行形

現在進行形= be動詞(beV) +〜ing

これも、動詞がbe動詞なので、文の作りはbe動詞の文章と同じです^_^

(+) 私は英語を学んでいます I am learning English.

(-) 私は英語を学んでいません I’m not learning English.

(?) あなたは英語を学んでいますか? Are you learning English?

(wh?) 何故あなたは英語を学んでいますか?Why are you learning English?

練習問題(過去形・現在進行形)

では、be動詞を使った過去形、そして現在進行形の練習をしてみましょう。

 

(+) 私は心配していた(worried)

(-) 私は心配してなかった

(?) あなたは心配してた?

(wh?) 何故あなたは心配してたの?

(+) 彼はイライラしていた(frustrated )

(-) 彼はイライラはしてなかった

(?) 彼、イライラしてた?

(wh?) いつ彼はイライラしてたの?

(+) あなたは時間通りだった(on time時間通り)

(-) あなたは時間通りじゃなかった

(?) あなた、時間通りだった?

(+) (私は)そちらに向かってます(come)

(-) (私は)そちらには向かっていません

(?) あなたはこちらに向かってるの?

(wh?) 何故あなたはこちらに向かってるの?

(+)彼は今シャワーを浴びてるよ。

(-)彼は今シャワー浴びてないよ。

(?)彼今シャワー中?

(wh?)なぜ彼は今シャワーを浴びてるの?

解答

(+) 私は心配していた(worried) I was worried.

(-) 私は心配してなかった I was not worried.

(?) あなたは心配してた? Were you worried?

(wh?) 何故あなたは心配してたの? Why were you worried?

(+) 彼はイライラしていた(frustrated ) He was frustrated.

(-) 彼はイライラはしてなかった He was not frustrated.

(?) 彼、イライラしてた? Was he frustrated?

(wh?) いつ彼はイライラしてたの? When was he frustrated?

(+) あなたは時間通りだった(be on time時間通り) You were on time.

(-) あなたは時間通りじゃなかった You were not on time.

(?) あなた、時間通りだった? Were you on time?

(+) (そちらに)向かってます(come) I am coming.

(-) (そちらには)向かっていません I am not coming.

(?) あなたはこちらに向かってるの? Are you coming?

(wh?) 何故あなたはこちらに向かってるの? Why are you coming?

(+)彼は今シャワーを浴びてるよ。He is taking a shower.

(-)彼は今シャワー浴びてないよ。He is not taking a shower.

(?)彼今シャワー中? Is he talking about a shower?

(wh?)なぜ彼は今シャワーを浴びてるの? Why is he talking a shower?

(解答1、解答2を音声にしたものです。復習や声出し練習、聞き流し学習などに使ってもらえたら嬉しいです)

一般動詞の文について、さらに詳しく学びたい方はこちらの記事がおすすめです。→英語の現在形(三人称単数って何よ?という方読んでください)

まとめ

be動詞と一般動詞

  • be動詞を使うのは「主語(S)=補語(C)」の時
  • 一般動詞を使うのは、↑以外全部
  • be動詞の否定文=notはbe動詞に直接つける
  • be動詞の疑問文=be動詞と主語(S)を入れ替える
  • 過去形になっても、be動詞の文なら↑のルールでOK
  • 現在進行形も、be動詞の文なので↑のルールでOK

 

  • この記事を書いた人

admin

-まずはこれでOK!中学英文法17個, 英語

© 2022 YOLO style ~Change Starts Now~ Powered by AFFINGER5