英語 読解力つける

【Happy News】医者からは歩くことも話すこともできないだろうと言われた彼が…

Doctors thought he would never walk or talk, watch his reaction to getting accepted to College.

医者からは歩くことも話すこともできないだろうと言われた男の子。そんな彼が大学からの合格通知を受け取った時の反応😊

https://www.goodnewsnetwork.org/kevin-mager-reaction-to-getting-accepted-to-college/#.YHzUTycvKZw.link (←source 元記事ははこちらです)

Kevin Mager was born without the part of his brain that connects the two hemispheres—and doctors suggested he would never walk or talk.

Kevin Margerは左右の脳をつなぐ部分がない状態で生まれました。そして医者からは一生歩くとも話すことも出来ないだろうと言われていました。

  • 主語 was born 生まれた(生まれたのは過去なのでwas(were) と過去形になります)
  • without 〜 〜なしで (⇆with)
  • suggest 〜 〜とそれとなく言う(sayは、はっきりと言う、イメージ)
  • would 〜 〜だろう

But today, at 18, he sings, reads, runs, plays sports, and loves life.

しかし今日、18才の彼は、歌い、読み、走り、スポーツをし、そして人生を楽しんでいます。

  • today 今日(こんにち)、今現在
  • at 18 18才(年齢はatを使います)

He has also become an advocate and source of inspiration for those with the same condition, called agenesis of the corpus callosum.

彼はまた活動家となり、脳梁欠損症と呼ばれる彼と同じ症状を持つ人々のインスピレーションの源になっています。(*agenesis of the corpus callosum=脳梁欠損症)

  • He has (also) become an advocate 現在完了形(have/has +過去分詞(p.p) 「〜になった」(完了)=過去からの行動が今(活動家)に繋がっている、というイメージです
  • those (peopleが後ろに隠れています) 〜な人々 (例えば、Help those (people) in need. 困っている人たちを助けなさい。というような使い方をします)
  • called 〜 〜と呼ばれる

He says people might not notice he has any disabilities at all, but he has short-term memory loss, has a hard time remembering names, and is “hyperactive” all day long.

周りの人は自分が障害を持っていることに気づかないかもしれない、と彼は言います。しかし、彼には短期記憶の欠如や名前を覚えることが困難、そして一日中「ハイパーアクティブ」であるなどの症状を抱えています。

  • He says (that) people... 人々は...と彼は言います
  • might かもしれない (mayよりも、少しだけ可能性が下がるイメージです)
  • not (no) (...) at all 全く....ない
  • He has ... 病気や症状を「持っている」=have (has) を使います
  • have (has) a hard time 〜ing 〜することが困難
  • all day long 一日中

After nearly completing high school, he began applying to colleges.

高校生活をほぼ終えた後、彼は大学進学の準備を始めました。

  • after 〜 ing(もしくは名詞、S+V が来ることがあります) 〜の後
  • nearly ほぼ
  • apply to 〜 〜に応募する(大学だけでなく仕事の応募の時も使います)

This video shows the moment Kevin learned he was accepted into the University of Tennessee, Knoxville.

このビデオは、Kevinがテネシー大学から合格通知を受け取ったことを知った瞬間のものです。⬇️

  • learn 〜 〜(新たな情報を) 知る (知る= know、と言いたくなりますが、know=知っている、です。「新しい情報を『知る』=learn、を使います)

🎥UTKnoxville テネシー大学Twitter


All his hard work has paid off, and the folks at ‘Big Orange’ tweeted, “We can’t wait for you to get here!”

彼のこれまでの努力が実りました。そして「Big Orange (テネシー大学のニックネーム)がこうツイートしています。「君がここに来るのが楽しみだよ!」

  • pay off 報われる、成果が出る
  • can’t wait for 〜 〜が楽しみだ、〜が待ち遠しい (文字通りだと「〜を待てない」となりそこから「楽しみ!」という意味になります)

この記事を読んで動画を見て、Kevin君の素直な喜びと驚きの反応、そして彼の周りの人達のなんとも嬉しそうな様子に、彼に会ったこともない私ですがつい朝からちょっと泣いてしまいました😊

また記事の中に出てくる文法やイディオム表現も一緒に紹介することで、『記事読んでハッピー!ついでに英語の勉強にもなっちゃう』という、一粒でニ度美味しいブログを目指しますので、よかったらまたのぞきに来てください‼️

  • この記事を書いた人

かつら

留学なし・独学にて英検1級合格/通訳案内士合格/TOEIC945/英語「を」学ぶのではなく、英語「で」学ぶ日本人が増えて欲しい人/四十路街道疾走中

-英語, 読解力つける

© 2022 YOLO style ~Change Starts Now~ Powered by AFFINGER5