まずはこれでOK!中学英文法17個 英語

英文の形容詞を入れる位置ってどこ?(ってか形容詞って何?)

この記事は、英語の形容詞って一体どこに入れるの?ってかそもそも形容詞てどんなやつなの?という英語初心者さんへ向けて書いた記事です。

この記事でわかること

  • 英文で形容詞を入れる位置
  • 特によく使う人の感情を表す形容詞(怒り💢や喜び♡など)
  • 形容詞を使った使い回しの効く例文


こんな人が書いています

独学で英検1級と通訳案内士に合格。これまで18歳から69歳まで述べ300人以上の初心者〜中上級者に英語を教えてきた講師歴13+年の英語講師Katzです。

(音声のみのYouTube動画です。聞き流し学習用にお使いください!)

今回は、形容詞の中でも「人の感情」を表す形容詞を見ていきます。

例えば「怒ってる」ひとつとってもその怒りの段階がありますよね。怒ってる、激怒している、怒り狂っている、、、などなど。そう言った細かな感情を表す形容詞を知っていると、より細かいニュアンスを伝えることができますよ!

形容詞の位置は?

形容詞とは、ものごとの性質や状態、様子を表すもの(品詞)です。

英語での形容詞の位置は主に(もちろんもっとありますが)、

①名詞の

be動詞を始め、これらの動詞の(get/become/seem/sound/look/tasteなど)

 

①名詞の前=これは日本語と同じですね!

例 人懐っこい犬=friendly dog 大きな家=big house  ...

 

be動詞を始め、これらの動詞の(get/become/seem/sound/look/tasteなど)

最初にお伝えしたように、形容詞=ものごとの性質や状態、様子を表すもの(品詞)です。

上に挙げた動詞は「主語=〇〇」という形の文を作る時に使われる動詞です。この○○の部分には「形容詞/名詞」がきます。

例 She was angry.(彼女は怒っていた。) He became frustrated.(彼はだんだんイライラしていった。)

  This tastes sweet.(これは甘い(味がする)。)のような感じで使われます。

よく使う感情を表す形容詞

怒り、イライラ

angry  怒っている

furious  怒り狂ってる

outraged  激怒している

offended  気に触る

displeased  不機嫌、気に食わない

grumpy  ムッとしている、不機嫌

悲しみ、落ち込み

sad 悲しい

bitter 辛くあたる

heartbroken 心が折れるほど悲しい

down (精神的・身体的に)弱ってる

melancholy 憂鬱

depressed 落ち込んでる

嬉しさ、驚き、喜び

happy  幸せな

lucky ツイてる

glad 嬉しい

delighted 嬉しい

pleased 嬉しい

blessed 祝福されてる(気分)=嬉しい、ありがたい

thrilled (ドキドキ) ワクワクする

excited ワクワクする

amazed 驚く(嬉しい驚き)

surprised 驚く(単に驚く)

 

さあこれで、基本的な感情を表す形容詞の準備はOKです。

練習問題で、それらをどの様に使うのか確認していきましょう。

練習問題

日本語を見て「どの形容詞を使うかな?と必ず自分の中で予想、そして文章を組み立てながら進めてくださいね。

一気に解答へ、、、なんてことしちゃダメですよ笑 唸りながらも自分で英文を作る、という工程が英語力を伸ばすのに一番大切な部分になります。

 

1.彼は些細なことですぐイライラする。(small things)

2.私は政府に対して不満(フラストレーション感じている)です。(be frustrated with~, our government)

3.君に怒ってるわけじゃないよ。(be angry at~)

4.新しい自転車を盗まれて彼は激怒していた。(be stolen, new bicycle)

5.夫に浮気されて彼女は怒り狂っている。(cheat on 〜 (〜に隠れて) 浮気する)

6.彼の下品なジョークに彼女は気分を害してしまった。(nasty joke)

7.それは20年前のほろ苦い思い出だよ。(memory)

8.彼女はペットの犬が亡くなって悲しみに沈んでいる。(at a loss of~ 〜を失う)

9.なんか元気ないね。(kind of なんとなく)

10.そう落ち込まないで。(Don't ~ )

11.日本に住めて幸せ

12.うらやましい!(=ラッキーなあなた)

13.ようやくお会いできて嬉しいです。(glad)

14.一緒に働けて嬉しいです。(work with~)

15.神の御加護を(主にキリスト教徒の方への挨拶)

16.彼は新しいビジネスをスタートするのにワクワクしている。(thrilled/excited)

17.海がとても綺麗で嬉しい驚きだった。(amazed)

解答

1.彼は些細なことですぐイライラする。

He is easily irritated by small things.

easily 簡単に / small things = 小さなこと

 

2.私は政府に対して不満(フラストレーション感じている)です。

I'm frustrated with our government.

government=政府   be frustrated with〜=〜に対して不満がある

(政府関連単語)governor =知事 / mayor =市長 / civil servant, government employee = 公務員

 

3.君に怒ってるわけじゃないよ。

I'm not angry at you.

be angry at ~ 〜に対して怒っている

 

4.新しい自転車を盗まれて彼は激怒していた。

He was furious because his new bicycle was stolen.

be + p.p 〜される(受身) She is loved by Everybody.(彼女はみんなから好かれている)(= Everybody loves her. (みんな彼女が大好きだ)

 

5.夫に浮気されて彼女は怒り狂っている

She is outraged at her husband because he cheated on her.

cheat on 〜 (〜に隠れて) 浮気する=He cheated on me! Can you believe it?! (彼、浮気してたの!信じられる!?)  

他には、have an affair 「浮気する」という表現もあります。

be outraged at〜 〜に対して激怒する

 

6.彼の下品なジョークに彼女は気分を害してしまった。

She was offered by his nasty joke.

be offended by~ 〜に気分を害される

nasty = いやらしい、不快な、ひどい、たちのわるい(形容詞)

 

7.それは20年前のほろ苦い思い出だよ。

It was a bittersweet memory 20 years ago.

 

8.彼女はペットの犬が亡くなって悲しみに沈んでいる。

She is heartbroken at the loss of her dog.

at a loss of 〜 〜を失って / at a loss 途方に暮れる I'm at a loss. I've lost all my belongings... 私は途方に暮れている。持ち物全部無くしちゃった。。。

 

9.なんか元気ないね。

You look kind of down.

kind of = なんか、なんとなく、なんていうか

 

10.そう落ち込まないで。

Don't be so depressed.

Don't be 〜 = 〜しないで=Don't be sad.悲しまないで。/Don't be late. 遅れないで。/Don't be mean. 意地悪言わないで。などなど、使い方無限な便利表現です!

 

11.日本に住めて幸せ

I'm happy to live in Japan!

 

12.うらやましい!(=ラッキーなあなた)

Lucky you!

I'm so jealous. も、うらやましい!という意味で使われます。

 

13.ようやくお会いできて嬉しいです。(glad)

I'm glad to finally meet you.

finally =ついに、やっと

 

14.一緒に働けて嬉しいです。(delighted/pleased)

I'm delighted/pleased to work with you.

work with〜 〜と一緒に働く(上下の意味は特にない) / work for 〜 〜の元で働く(上下の意味あり)

 

15.神の御加護を(主にキリスト教徒の方への挨拶)

God bless you.

God bless you. と言われたら、God bless you too. と返してあげましょう。

 

16.彼は新しいビジネスをスタートするのにワクワクしている。(thrilled/excited)

He is thrilled/excited to start a new business.

 

17.海がとても綺麗だったことが嬉しい驚きだった。(amazed)

I was amazed that the sea was very beautiful.

(今日の練習問題の解答を音声にしたものです。復習や発話練習にぜひお使いくださいね。)

まとめ

形容詞(人の感情)のまとめ

  • 形容詞とは、ものごとの性質や状態、様子を表すもの(品詞)です。
  • 位置は、①名詞の ②be動詞を始め、これらの動詞の(get/become/seem/sound/look/tasteなど)

形容詞は、自分の気持ちを正確に伝えるのにとっても便利なものです。是非何度も何度も声に出して、また、自分の身近な人に当てはめてオリジナルの英文を作りながら練習してみてください。イメージと結びつくと、単語やイディオム表現は忘れにくくなりますよ!

 

  • この記事を書いた人

admin

-まずはこれでOK!中学英文法17個, 英語

© 2022 YOLO style ~Change Starts Now~ Powered by AFFINGER5